ホーム > 公演情報 > 21世紀の新世界

公演情報

21世紀の新世界

[指揮]藤岡幸夫
[ピアノ]山本貴志
[管弦楽]関西フィルハーモニー管弦楽団

日時 2015年1月10日(土) 01:10 開演 01:10 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円 
一般発売日 2014年7月27日(日)
優先予約日 2014年7月25日(金)
プログラム シベリウス:交響詩「フィンランディア」
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調

ドヴォルザーク:交響曲 第9番「新世界より」
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

新年を祝うファンファーレ!!大人気指揮者、藤岡幸夫を迎えて贈る2015年の幕開け!!
21世紀の新世界


 新年の幕開けは、ドヴォルザーク「新世界交響曲」を!!
 佐渡裕さんのタクトから始まったザ・シンフォニーホール新年恒例のコンサート「21世紀の新世界」。今年はなんと、力強く情熱的な指揮ぶりが大人気の藤岡幸夫さんをお迎えして、これまで以上にドラマティックな新年の幕開けをお届けします!
 コンサート始まりを告げるのは、2015年に生誕150周年を迎えるシベリウス「フィンランディア」!英国で研鑽を積んだマエストロ藤岡が、最も得意とする情熱的なシベリウスで会場を盛り上げた後は、“第15回ショパン国際ピアノ・コンクール日本人最高位”の山本貴志が登場!七色の音色を操る天才ピアニストが、静謐な美しさを湛えるグリーグ「ピアノ協奏曲」を披露します!そして後半は、新たな視点と解釈で迫る「新世界交響曲」。なんと、藤岡さんが、ザ・シンフォニーホールでこの曲を振るのは初めて!!ノスタルジックな旋律に彩られた屈指の名曲にどう挑むのか、ぜひご期待下さい!
 奇を衒わずに真っ向勝負で作品と対峙する藤岡さんのタクト。心をえぐるような感動があなたに押し寄せます!



【藤岡幸夫さんからのメッセージ】

これが、真実のドヴォルザーク「新世界より」の響きなのか!?


 実は、「新世界より」には多くの疑問が残されているんです。出版時ドヴォルザークがアメリカにいたため、ブラームスらが校訂を行ったのですが、その際善意によるものの勝手に変更されたり、自筆譜からの臨時記号の読み違いがなされたまま、出版されたりという経緯があったんです。そこで、近年何人かの音楽家が新たな校訂案を発表しており、今回はそれをもとに改訂を加えた版で演奏したいと思います!

 ザ・シンフォニーホールで初めて振るドヴォルザーク「新世界より」になりますので、全力で、新鮮な“新世界”を目指します!!


藤岡幸夫

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります