ホーム > 公演情報 > 藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

公演情報

藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

[指揮]藤岡幸夫
[管弦楽]関西フィルハーモニー管弦楽団
[ソプラノ]岩下晶子
[オルガン]片桐聖子

日時 2015年12月23日(水) 12:23 開演 12:23 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2015年9月27日(日)
優先予約日 2015年9月25日(金)
プログラム アンダーソン:クリスマス・フェスティバル
レハール:ワルツ 「金と銀」
シューベルト:アヴェ・マリア <ソプラノ&オルガン>
J.S.バッハ:小フーガ ト短調 <オルガン・ソロ>
プッチーニ:“私のお父さん”(歌劇「ジャンニ=スキッキ」より)<ソプラノ>
アダン:オー・ホーリー・ナイト<ソプラノ>
エルガー:威風堂々<オルガン付>

ドビュッシー:月の光
シャブリエ:狂詩曲 「スペイン」
マスカーニ:“間奏曲”(歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より)
ラヴェル:ボレロ
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

「威風堂々」「ボレロ」が響く! 豪華絢爛、きらめきのオーケストラ・サウンド!
藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

クリスマス直前の休日、最近では「クリスマスイブイブ」という言葉もあるほど街の盛り上がりは最高潮の12月23日。ザ・シンフォニーホールでは今年も大人気、音楽の贈り物=「クリスマス・ファンタジア」をお届けします!
首席指揮者として関西フィルと9シーズン目を迎えた藤岡幸夫さん。このコンビによる充実感に満ちた演奏はいつも感動的ですが、今年もクリスマス名曲がちりばめられたルロイ・アンダーソンの「クリスマス・フェスティバル」から豪華絢爛「威風堂々(オルガン付)」「ボレロ」までフル・オーケストラの魅力が一杯のスペシャル・プログラムとなりました。加えて今回はソプラノに岩下晶子さんが登場。今年6月の藤岡幸夫指揮、関西フィル定期演奏会で聴かせたヴォーン・ウィリアムズ「田園交響曲」での美しく印象的なヴォカリーズ(母音唱法)は聴衆を圧倒しました。パイプオルガンの片桐さんとの「アヴェ・マリア」、プッチーニのアリアほか今回はどんな歌声を聴かせてくれるのか必聴です。
藤岡さんのトークも交え、初めての方もリピーターの方も皆さんに楽しんでいただきたい休日の午後。このコンサートの余韻に浸りながら、クリスマス・ディナーに向かわれてはいかがでしょうか。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります