ホーム > 公演情報 > サマー・ポップス・コンサート

公演情報

サマー・ポップス・コンサート

[指揮]藤岡幸夫
[管弦楽]関西フィル・ポップス・オーケストラ

日時 2017年7月30日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2017年3月26日(日)
優先予約日 2017年3月24日(金)
 
チケット販売 ABCぴあ
プログラム Part1 永遠のスタンダード&スクリーン・テーマ
「ラ・クンパルシータ」
「ミスター・ロンリー」
「恋はみずいろ」
「マイ・ウェイ」
「ひまわり」
「風と共に去りぬ」 より

Part2 華麗なるシンフォニック・ポップス!
「リベルタンゴ」
ビゼー/歌劇「カルメン」第一幕への前奏曲より
「サンダーバード」のテーマ
「美女と野獣」
「スーパーマン」
大島ミチル/平成ゴジラ三部作組曲
(「ゴジラ×メガギラスG消滅作戦」「ゴジラ×メカゴジラ」「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ東京SOS」より)
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

懐かしのスタンダード・ナンバーを華麗なオーケストラ・サウンドで
サマー・ポップス・コンサート

 夏の休日。冷房の効いたホールで爽やかな音楽を聴いて暑さを忘れる。そんな至福の一時をお届けするのがこの「サマー・ポップス・コンサート」。
 前半はおなじみのスタンダードと懐かしのスクリーン・ミュージックを。ラジオ番組「ジェット・ストリーム」のオープニングでおなじみ「ミスター・ロンリー」やポール・モーリアで有名になった「恋はみずいろ」、感動の名作「マイ・ウェイ」、そして映画音楽はソフィア・ローレンやビビアン・リーが目に浮かぶ「ひまわり」、「風と共に去りぬ」と、いずれも劣らぬ名曲が並びました。
 続く後半はフル・オーケストラならではの華麗なポップス・サウンドをお楽しみいただきます。ピアソラ、ビゼーとラテンな雰囲気で始まり、「サンダーバード」や「スーパーマン」などが続き、ラストは「失楽園」などの映画やテレビ音楽で有名な大島ミチルさんによる「ゴジラ」で締めくくります。ゴジラのテーマというと伊福部昭さんが有名ですが、大島さんの平成ゴジラ三部作組曲も圧巻です。今回のための新編曲バージョン初演となり藤岡さんが「是非、皆さんに聴いていただきたい!」と熱望された選曲です。お楽しみに!

朝日放送のバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります