ホーム > 公演情報 > イツァーク・パールマン ヴァイオリン・リサイタル

公演情報

イツァーク・パールマン ヴァイオリン・リサイタル

[ヴァイオリン]イツァーク・パールマン
[ピアノ]ロハン・デ・シルヴァ

日時 2017年11月4日(土) 13:00 開演 12:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 15,000円 B 12,000円 C 10,000円 D 8,000円
一般発売日 2017年5月28日(日)
優先予約日 2017年5月26日(金)
チケット販売 ABCぴあ
プログラム シューベルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第1番 ニ長調
作品137-1 D.384
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47
「クロイツェル」

ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調
ヴァイオリン名曲集
(当日パールマン氏がステージ上からご案内いたします)
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

イツァーク・パールマン ヴァイオリン・リサイタル

“伝説のヴァイオリニスト” パールマンを追いかけて

 2017年3月14日、突然の大雪を伴う嵐「ステラ」に襲われたアメリカ北東部の交通は大混乱。パールマンのコンサートが行われるフィラデルフィアも一面の雪景色となり、14日に予定されていたリハーサルは急遽中止となった。そんな中でもパールマンは終始上機嫌。15日に行われるフィラデルフィア管弦楽団との共演を前に、日本公演に対する想いを語ってくれた。
「日本に行くのは毎回本当に楽しみです。何と言ってもホールが素晴らしいし、リサイタルには不可欠のピアノの状態も最高です。そして食べ物。寿司・天ぷら…コレ以上のものは世界に存在しません(笑)。まさに日本の伝統文化ですね。日本に行くたびに毎回素晴らしい体験をさせてもらっています。この秋の日本公演も本当に楽しみです。プログラムはまだ思案中ですが、ステージ上で選曲&演奏する『ヴァイオリン名曲集』を始め、きっと気に入って頂ける作品を用意しますので楽しみにお待ちください」。 
 そして迎えた翌15日。フィラデルフィア管弦楽団との共演では、弾き振りによるバッハの『ヴァイオリン協奏曲第1番』の他、モーツァルト『交響曲第35番“ハフナー”』&ドヴォルザーク『交響曲第8番』を披露。圧倒的なカリスマぶりが心に残る瞬間だ。1945年生まれで今年72歳の円熟期を迎えるパールマン。いよいよ前人未到の領域に踏み込む“伝説のヴァイオリニスト”の姿から目が離せない。

朝日放送のバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります