ホーム > 公演情報 > 前橋汀子 ヴァイオリン名曲選

公演情報

前橋汀子 ヴァイオリン名曲選

[ヴァイオリン]前橋汀子
[ピアノ]ヴァハン・マルディロシアン

日時 2018年6月9日(土) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 全席指定 3,500円
一般発売日 2018年1月28日(日)
優先予約日 2018年1月26日(金)
 
プログラム J.S.バッハ:G線上のアリア
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第25番 ト長調 K.301
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調

ヴィエニャフスキ:モスクワの思い出
クライスラー:ウィーン奇想曲
クライスラー:愛の喜び
フォーレ:夢のあとに op.7ー1
ショパン(サラサーテ編):ノクターン op.9-2
ファリャ(クライスラー編):スペイン舞曲 第1番
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ op.28
ブラームス(ヨアヒム編):ハンガリー舞曲 第1番
ブラームス(ヨアヒム編):ハンガリー舞曲 第5番
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

深く鮮やかに冴え渡る音色で、至高のひとときを
前橋汀子 ヴァイオリン名曲選

 街路樹の緑も色鮮やかに映える6月。恒例となった「前橋汀子 ヴァイオリン名曲選」が開催されます。
 まずは、「G線上のアリア」で厳かに幕明け。そしてモーツァルトのヴァイオリン・ソナタを軽快にお楽しみ頂いた後は、今回前半のメインとなる、フランクのヴァイオリン・ソナタ。ロマンティックかつ情熱的な魅力を持ち、ヴァイオリン・ソナタの中でも最高傑作の1つ。フランクが友人のヴァイオリニストへ結婚の贈り物として作曲したというこの曲を、ジューン・ブライドの季節に聴くと少し幸せな気持ちになれそうです。
 そして後半は、前橋さん選曲の名曲小品集。ロシア民謡「赤いサラファン」のメロディーを用いた「モスクワの思い出」を始め、クライスラー、ショパン、サン=サーンス、ブラームス等、この「名曲選」の名に相応しい曲の数々が並びます。
 ピアノは、現在主に指揮者として活躍しているアルメニア出身のヴァハン・マルディロシアン。NHK交響楽団などに客演をしている彼は、ピアニストとしても高い評価を得ています。彼の奏でる繊細なピアノと前橋さんの熟練された技巧が光るヴァイオリンで創り出す、やさしい午後のひとときをお過ごし下さい。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります