ホーム > 公演情報 > 藤岡幸夫 ザ・ベスト・シンフォニー! 〜新世界交響曲&幻想交響曲〜

公演情報

藤岡幸夫 ザ・ベスト・シンフォニー!
〜新世界交響曲&幻想交響曲〜

[指揮]藤岡幸夫
[管弦楽]関西フィルハーモニー管弦楽団

日時 2018年11月3日(土) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2018年7月22日(日)
優先予約日 2018年7月20日(金)
 
プログラム 藤岡幸夫プレトーク(1:40pm〜)
ドヴォルザーク:交響曲 第9番 ホ短調 「新世界より」 op.95

ベルリオーズ:幻想交響曲 op.14
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

これがドヴォルザークの求めた真実の音なのか!?
&もっともエキサイティングな交響曲!

藤岡幸夫 ザ・ベスト・シンフォニー!
〜新世界交響曲&幻想交響曲〜


 「これぞ!」という有名交響曲が2曲1度に楽しめる贅沢なコンサート「藤岡幸夫 ザ・ベスト・シンフォニー!」。今回は何と“新世界交響曲”と“幻想交響曲”がカップリングされました!
(以下カッコ内は藤岡さんの言葉)
 まずは言わずと知れた“新世界交響曲”。今回は「新世界が出版されたときドヴォルザークはアメリカにいて、ヨーロッパでブラームスをはじめとした人が校訂したためにそこでいくつか音が変わってしまったんです。それを元に戻した譜面を使って関西フィルと演奏しています」という改訂版を使用します。「新世界を聞き慣れている人にはもしかしたら新鮮な響き、というか真実の音を探してもらうのも一つの面白味」とのこと。興味のある方は藤岡さんのブログ(2015/1/8)をご参照ください。
 そして後半は藤岡さんが「もっとも分かりやすくて、もっともエキサイティングで、もっとも大掛かりな編成の交響曲のひとつ!」と絶賛し、皆さんに「絶対聞いて欲しい」と熱望されている“幻想交響曲”。「目の前に情景が浮かぶ」強烈なストーリーはご存知の方も多いかと思いますが、「最終楽章は鐘が鳴ったり、どんちゃん騒ぎ、あり得ない騒ぎで終わる!」という規格外の交響曲です。
 そんな物語も藤岡さんのプレトークでたっぷり楽しめ、“交響曲”を満喫出来る演奏会。是非ともお聴きください!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります