ホーム > 公演情報 > 第九 de クリスマス

公演情報

第九 de クリスマス

[指揮]延原武春
[管弦楽]テレマン室内オーケストラ
[合唱]テレマン室内合唱団
《第1部ソリスト》
[ソプラノ]六車智香
[アルト]渡邊由美子
[テノール]鹿岡晃紀
[バリトン]篠部信宏
《第2部ソリスト》
[ヴァイオリン]浅井咲乃 ☆
[テノール]鹿岡晃紀 ◇
[リュート]高本一郎

日時 2018年12月24日(月) 13:30 開演 12:30 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2018年7月22日(日)
優先予約日 2018年7月20日(金)
 
プログラム 【第1部】100人の第九
J.シュトラウスII:オペレッタ 「こうもり」序曲
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125

【第2部】テレマンのクリスマス名曲集
テレマン:「3つのトランペットとティンパニのための協奏曲」より第1,2楽章
コレルリ:「クリスマス協奏曲」より“パストラーレ”
ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」より"秋" 第1楽章☆
カンツォーネ集:「サンタ・ルチア」「オー・ソレ・ミオ」「カタリ・カタリ」◇
レスピーギ:“シチリアーナ”〜「リュートのための古風な舞曲とアリア」より〜
バッハ:“主よ、人の望みの喜びよ”〜「カンタータ147番」より〜
ヘンデル:“ハレルヤ・コーラス”〜オラトリオ「メサイア」より〜
クリスマスキャロル:「もろびとこぞりて」「神の御子は今宵しも」
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

「第九」と「クリスマス・キャロル」が同時に楽しめる贅沢なコンサート♪
今年は、カンツォーネ集も!

第九 de クリスマス

 今年もザ・シンフォニーホールのクリスマス・イブは「第九deクリスマス」!歓喜の歌「第九」とクラシック名曲集が同時に楽しめるヴォリュームたっぷりのコンサートです。
 前半の第九は「100人の第九」と題して初演当時のスタイルにこだわった編成、テンポで演奏する延原さんならではのもの。緊張感あふれる「第九」がご堪能いただけます。そして後半はガラリと雰囲気を変え、聴き馴染みのあるクラシック名曲集をお聴きいただきます。バロック名曲からクリスマス・キャロル、今年はカンツォーネまで、クリスマスにぴったりな優しいメロディーが楽しめます。
 今年も一年の締めくくりに是非お越しください

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります