ホーム > 公演情報 > ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノ・リサイタル シューマン、シューベルト、そしてショパン!

公演情報

ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノ・リサイタル
シューマン、シューベルト、そしてショパン!
〜第16回(2010年)ショパン国際ピアノ・コンクール優勝者が贈る〜

[ピアノ]ユリアンナ・アヴデーエワ

日時 2019年2月17日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 6,000円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2018年9月23日(日)
優先予約日 2018年9月21日(金)
 
プログラム ショパン:3つのマズルカ op.59
ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 op.58

シューマン:幻想小曲集 op.12 
シューベルト:幻想曲 ハ長調 「さすらい人」 D.760
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

〜第16回(2010年)ショパン国際ピアノ・コンクール優勝者が贈る〜
ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノ・リサイタル
 シューマン、シューベルト、そしてショパン!


 女王マルタ・アルゲリッチ以来、今、世界で最もショパンに近い女流ピアニスト=ユリアンナ・アヴデーエワ。史上最高レベルとも謳われた2010年第16回ショパン国際ピアノ・コンクールにおいて45年ぶりの女性覇者となったアヴデーエワが、ザ・シンフォニーホールに帰ってきます!
 鳥肌が立つほどに澄み切った美音で情熱的なショパンを響かせる天才クールビューティ、アヴデーエワ。1985年ロシアのモスクワで生まれ、ショパン・コンクール優勝後は、ギルバート指揮ニューヨーク・フィル、デュトワ指揮NHK交響楽団、ブロムシュテット指揮チェコ・フィル等、世界の一流オーケストラと共演。数々の名ピアニストを生んだロシアという枠を超えた類稀なる演奏センスに、磨き抜かれた高度なテクニック、そして深く真摯な音楽解釈は世界各国で絶賛されています。
 リサイタルでもショパンに限らず、バッハやハイドン、モーツァルト、プロコフィエフ、ラヴェルなど、こだわりのプログラムで鮮烈な印象を遺してきたアヴデーエワ。ますますの進化とともに今回お届けするのはシューマン、シューベルト、そしてショパン!
 コンクール優勝を新たな人生の船出と語り、独自の音楽世界を深めていくアヴデーエワ。この上なく美しく、芯が強く、そして愛らしいアヴデーエワの極上の世界をぜひお楽しみに!!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります