ホーム > 公演情報 > 藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

公演情報

藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

[指揮]藤岡幸夫
[ソプラノ]四方典子(☆)
[オルガン]片桐聖子(◇)
[管弦楽]関西フィルハーモニー管弦楽団

日時 2018年12月23日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2018年9月23日(日)
優先予約日 2018年9月21日(金)
 
プログラム アンダーソン:そりすべり
レハール:ワルツ「金と銀」
シューベルト:アヴェ・マリア D.839 ☆◇
J.S.バッハ:羊は安らかに草をはみ ◇
プッチーニ:“私が街を歩くと”(歌劇 「ラ・ボエーム」よりムゼッタのワルツ) ☆
モーツァルト:“夜の女王のアリア”(歌劇「魔笛」より) ☆
エルガー:行進曲 「威風堂々」 ニ長調 op.39-1 ◇

ヴォルフ=フェラーリ:歌劇 「マドンナの宝石」より 間奏曲
チャイコフスキー:花のワルツ(バレエ音楽 「くるみ割り人形」より)
ドビュッシー:月の光
レスピーギ:交響詩「ローマの松」
       “ボルゲーゼ荘の松”“カタコンブ付近の松”
       “ジャニコロの松”“アッピア街道の松”
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

聖なる夜にオーケストラとソプラノ、パイプオルガンの響きを!
藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

 サマー・ポップス・コンサートでは立ち見のお客様もいる中で、ポップスやタンゴ、銀幕の名曲に熱く、情熱的な指揮棒を振るった藤岡さん。今度はお馴染み「藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア」の指揮台からロマンティックで優雅な音楽をお届けします。
 前半は、お馴染みのクリスマス曲が盛りだくさん!お出迎えはアンダーソンの「そりすべり」。街中でよく聴くクリスマスの名曲もオーケストラの生演奏で聴くと目から・・・いや耳から鱗が?落ちるほどの感動です!
 さらに澄み渡るソプラノの歌声とザ・シンフォニーホールが誇るパイプオルガンの響きを楽しんで頂き、前半の締めくくりはパイプオルガン付きの「威風堂々」。圧巻です!
 後半はマエストロとオーケストラからクラシックの名曲をプレゼント!幕開けは美しいオペラの間奏曲の旋律にうっとり!さらに「花のワルツ」で華やかに、ピアノの名曲・ドビュッシーの「月の光」のオーケストラアレンジでしっとり、そして大編成のオーケストラ・サウンドが楽しめる大作「ローマの松」で聖なる夜の素敵な時間を豪華に締めくくります。
 年に一度ザ・シンフォニーホールでオーケストラの音色に身を委ねて過ごすお洒落で素敵なクリスマスをどうぞご堪能ください。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります