ホーム > 公演情報 > オーケストラ・アンサンブル金沢 大阪定期公演

公演情報

オーケストラ・アンサンブル金沢
大阪定期公演

[指揮]ユベール・スダーン
[ヴァイオリン]辻彩奈
[管弦楽]オーケストラ・アンサンブル金沢

日時 2019年9月23日(月) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 6,000円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2019年5月26日(日)
優先予約日 2019年5月24日(金)
 
チケット販売 ABCぴあ
プログラム モーツァルト:歌劇「後宮からの逃走」序曲 K.384
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調「トルコ風」 K.219

ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 op.92
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

北陸の雄OEKがユベール・スダーン指揮、
辻彩奈との共演で魅せる秋の饗宴

オーケストラ・アンサンブル金沢
大阪定期公演


 今年のオーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の大阪定期公演では2018年9月から首席客演指揮者に就任した名匠ユベール・スダーンが北陸の精鋭たちを率いて、彼が得意とする古典派のプログラムをお贈りします。東京交響楽団での音楽監督時代にも度々ウィーン古典派の音楽をとりあげ、オーケストラには実践可能な範囲で歴史的奏法を尊重する姿勢を植え付けてきたスダーンが、OEKも重要なレパートリーとして取り組んできたウィーン古典派の音楽に対してどんな相乗効果を生み出すのか楽しみな公演です。ワーグナーが「舞踏の聖化」と絶賛したベートーヴェンの交響曲第7番でもどんな共鳴を創り上げるのか、聴き逃せません!ソリストにはスイス・ロマンド管弦楽団との名演も記憶に新しい気鋭のヴァイオリニスト辻彩奈を迎えて、モーツァルトの“最後のヴァイオリン協奏曲”第5番「トルコ風」をお楽しみいただきます。
 伝統的な料理の確かな食材と調理法に目が醒めるような旬の素材を用いた名シェフからの贈り物、是非この機会にご賞味ください!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります