ホーム > 公演情報 > 井上道義指揮 躍動の第九

公演情報

井上道義指揮 躍動の第九

[指揮]井上道義
[管弦楽]大阪フィルハーモニー交響楽団
[合唱]大阪フィルハーモニー合唱団
[ソプラノ]高橋絵理
[アルト]小川明子
[テノール]西村悟
[バリトン]デニス・ビシュニャ

日時 2019年12月15日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 7,000円 B 5,000円 C 3,000円 (消費税込)
一般発売日 2019年7月28日(日)
優先予約日 2019年7月26日(金)
 
プログラム アンダーソン:クリスマス・フェスティバル
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

マエストロ井上道義が鮮やかに描く!華麗なる“歓喜の歌”!
井上道義指揮 躍動の第九

 圧倒的な存在感を放ち続けるマエストロ井上道義と、迫力に満ちた重厚な演奏を聴かせてくれる大阪フィルハ−モニー交響楽団。最高タッグで聴く「第九」が、2年ぶりにザ・シンフォニーホールに帰ってきます!
 「躍動の第九」。それは文字通り踊るように井上マエストロのタクトから紡ぎ出される、生き生きとしたベートーヴェンの交響曲第9番。今年はソプラノに高橋絵理、アルト小川明子、テノール西村悟、バリトンにデニス・ビシュニャというマエストロの信頼厚く、国内外で活躍を続ける実力派ソリストが集結!100名を超える合唱団とともに「歓喜の歌」を響かせます!幕開けはマエストロから愛のこもったプレゼントを受け取るように、アンダーソンの「クリスマス・フェスティバル」でスタートし、次々と登場するクリスマス・メロディが「第九」への序奏を彩ります。
聴くたびに違った表情で、新しい発見と深い感動に出会うことが出来る井上道義の「躍動の第九」。「苦悩を乗り越えて訪れる歓喜」。まさにマエストロの人生ともいえるベートーヴェンの「第九」で、忘れられない瞬間を心に焼きつけてください!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります