ホーム > 公演情報 > 第九 de クリスマス

公演情報

第九 de クリスマス

[指揮]延原武春
[管弦楽]テレマン室内オーケストラ
[合唱]テレマン室内合唱団
[ソプラノ]六車智香・渡辺有香
[アルト]渡邊 由美子
[テノール]鹿岡晃紀
[バリトン]篠部信宏

日時 2019年12月22日(日) 13:30 開演 12:30 開場
※開演時間にご注意下さい。
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円 (消費税込)
一般発売日 2019年7月28日(日)
優先予約日 2019年7月26日(金)
 
プログラム 【第1部】100人の第九
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125
【第2部】テレマンのクリスマス名曲集
テレマン:「3つのトランペットとティンパニのための協奏曲」より第1,2楽章
テレマン:管弦楽組曲「ハンブルクの潮の満干」より
     「I.序曲」、「X.カナリー:愉快な舟人たち」
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 より
     「プレリュード」、「ブーレ」
モーツァルト:歌劇 「魔笛」より“夜の女王のアリア”
オッフェンバック:歌劇 「ホフマン物語」より
        “オランピアの歌”
クライスラー:美しきロスマリン op.55-4
J.S.バッハ:「クリスマス・オラトリオ」より
      第1部 降誕節第1祝日用 第1曲
      合唱「歓呼の声を放て、喜び踊れ」
クリスマスキャロル:「もろびとこぞりて」
          「神の御子は今宵しも」
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

第九 de クリスマス

 毎年ザ・シンフォニーホールの年末を素敵に彩る「第九deクリスマス」。その名の通り年末の風物詩である“歓喜の歌”「第九」とクラシックやクリスマスの名曲が同時に楽しめる贅沢なコンサートです。
 前半の第九は「100人の第九」と冠して「第九」の初演当時のスタイルにこだわった編成、テンポで演奏するマエストロ延原のこだわりが演奏の隅々まで冴え渡る個性あふれる「第九」をご堪能ください。
 そして後半は雰囲気を変え、モーツァルトの“夜の女王のアリア”をはじめ、聴き馴染みのあるクラシック名曲に加えてクライスラーの“美しきロスマリン”といった近代の名曲も登場!もちろんバロックの名曲からクリスマス・キャロルなどバラエティに富んだ生の演奏を楽しんで頂きます。1年間頑張った自分へのご褒美に楽しいコンサートをどうぞ!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります