ホーム > 公演情報 > 京都市交響楽団 大阪特別公演

公演情報

京都市交響楽団 大阪特別公演

[指揮]広上淳一
[管弦楽]京都市交響楽団

日時 2020年9月27日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,500円 B 4,500円 C 3,000円
一般発売日 2020年3月22日(日)
優先予約日 2020年3月20日(金)
 
チケット販売 ABCぴあ
プログラム ボロディン:歌劇 「イーゴリ公」から 
  「ダッタン人の娘の踊り」「ダッタン人の踊り」
リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲op.34

ビゼー:「カルメン」組曲セレクション
 (第1組曲から)
  前奏曲〜アラゴネーズ
  間奏曲
  セギディーリャ
  アルカラの竜騎兵
  闘牛士
 (第2組曲から)
  ハバネラ
  闘牛士の歌
  ジプシーの踊り
ラヴェル:ボレロ
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

広上×京響 黄金コンビで描くロシア!フランス!管弦楽傑作選!!
大阪だけのエキゾチック・プログラム!!!

京都市交響楽団 大阪特別公演

 今や、ザ・シンフォニーホールの大人気公演!日本中から熱い視線が注がれる黄金コンビ“広上×京響”が贈る大阪だけの特別プログラム!今年はオーケストラの躍動や鼓動、様々な音の表情を追求したかのような王道にして究極の組み合わせ!前半はロシアを、後半はフランスを代表する管弦楽曲の極みをお届けします。
 まずはボロディンの「だったん人の娘、だったん人の踊り」からリムスキー=コルサコフの「スペイン奇想曲」へ。エキゾチックで色彩感溢れる響きが会場のボルテージを一気に高めます。後半は、ビゼーの人気オペラ「カルメン」の管弦楽組曲から、マエストロが選んだスペシャルな全9曲を、スペインの薫りと名旋律満載の情熱的な音楽で、物語の世界にたっぷりと浸ってください。そしてラストは「ボレロ」!オーケストラの魔術師と呼ばれるラヴェルの最高傑作を、豊潤な京響サウンドと抜群の音響空間で聴ける至福の瞬間。同じリズムに乗ったメロディが、楽器を変えて何度も繰り返され、壮大なクレッシェンドでフィナーレを迎えます!
 ある時はフラメンコを、ある時は深紅の円卓で踊っているかのような広上マエストロ渾身のタクトで、京響完全燃焼のステージをぜひお楽しみに!!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります