ホーム > 公演情報 > <発売延期>プラハ放送交響楽団

公演情報

<発売延期>プラハ放送交響楽団

[指揮]アレクサンダー・リープライヒ
[ピアノ]小山実稚恵
[管弦楽]プラハ放送交響楽団

日時 2020年11月21日(土) 13:30 開演 12:30 開場
※開演時間にご注意下さい。
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 入場料金調整中
一般発売日 2020年7月26日(日)
優先予約日 2020年7月24日(金)
 
プログラム <予定プログラム>
モーツァルト:歌劇 「ドン・ジョヴァンニ」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 「皇帝」 op.73

ドヴォルザーク:交響曲 第9番 ホ短調 「新世界より」 op.95
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

11/21(土)プラハ放送交響楽団
発売延期のお知らせ

7月に発売を予定しておりましたABCテレビ主催「プラハ放送交響楽団」公演は、昨今の社会状況を鑑み発売を延期させて頂くこととなりました。
新たな発売日は、決まり次第改めて当ホームページにてお知らせ致します。
お客様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
(2020.7.17)

【本件に関するお問い合せ】
ABCチケットインフォメーション 06−6453−6000
(営業時間:平日10:00〜17:30) ※営業時間変更の場合有   



**************************************
チェコの名門オケが贈る新世界交響曲と小山実稚恵の「皇帝」!
プラハ放送交響楽団

 チェコの三大オーケストラの一つとして、チェコ・フィル、プラハ交響楽団と共に高い評価を受けるプラハ放送交響楽団。今回は、2018年秋に首席指揮者兼芸術監督に就任したアレクサンダー・リープライヒが登場。今、ドイツで最も重要な指揮者の一人として多岐にわたる活動を世界中で展開し高い評価を得ています。
 幕開けは、プラハで作曲され初演も行われた、モーツァルトの歌劇 「ドン・ジョヴァンニ」序曲から。続くベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」では小山実稚恵が登場し、オーケストラと華麗なる競演を繰り広げます。そして最後は、チェコへの想い溢れるドヴォルザークの新世界交響曲。
 1000年近い歴史をその街並みに残す、偉大なる作曲家たちが愛したチェコの首都プラハの音色が響き渡ります。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります