ホーム > 公演情報 > 千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル 「日本のうた、世界のうた」 〜ヴァイオリンが歌う、美しき心のふるさと〜

公演情報

千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル
「日本のうた、世界のうた」
〜ヴァイオリンが歌う、美しき心のふるさと〜

[ヴァイオリン]千住真理子
[ピアノ]山洞 智

日時 2021年7月3日(土) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 全席指定 4,000円
一般発売日 2021年3月28日(日)
優先予約日 2021年3月26日(金)
 
チケット販売 ABCぴあ
プログラム 山田耕筰/渡辺俊幸編曲 :赤とんぼ
中田章/山下康介編曲  :早春賦
山田耕筰/朝川朋之編曲 :この道
大中寅ニ/小六禮次郎編曲:椰子の実
越谷達之助/渡辺俊幸編曲:初恋
多忠亮/小六禮次郎編曲 :宵待草
成田為三/千住明編曲  :浜辺の歌
滝廉太郎/千住明編曲  :荒城の月
岡野貞一/山下康介編曲 :もみじ
岡野貞一/朝川朋之編曲 :故郷

J.S.バッハ/グノー:アヴェ・マリア
ヘンデル:ラルゴ(オンブラ・マイ・フ)
モーツァルト:春への憧れ
ドヴォルザーク:我が母の教え給いし歌
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”
アイルランド民謡/クライスラー:ロンドンデリーの歌
メンデルスゾーン:歌の翼に
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ポンセ:エストレリータ 〜小さき星に〜
ロシア民謡:黒い瞳
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

《チケットご購入のお客様へのお願い》
【新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力をお願いします。】

●ご来場前に体調不良(発熱や倦怠感など)のある方は、入館をご遠慮ください。●マスク着用されない方はご入場いただけません。(マウスシールド不可)咳エチケット、手洗い、手指の消毒をお願いします。●37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。●入場者数を制限して販売する場合があります。●今後の感染状況次第では、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等に変更が生じる可能性もございます。●万が一、公演後に感染症を発症された方がいらっしゃった場合は、保健所等の公的機関に求められた場合に限り、チケット購入者の名簿を提出いたします。

※ご来場前に公演会場となるホールの感染予防対策もご確認ください。
ザ・シンフォニーホール
[新型コロナウイルス感染拡大防止/ご来場のお客様へホールからのお願い]
https://www.symphonyhall.jp/?p=21368

千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル
「日本のうた、世界のうた」
〜ヴァイオリンが歌う、美しき心のふるさと〜


 昨年、デビュー45周年を迎えた千住真理子。11月に開催した「バッハ無伴奏全曲演奏」では、平穏が戻ることを願うような千住さんの祈りのこもったバッハの音色がホール中に響き渡り、聴衆の皆様の心に沁みわたりました。
 そして2021年。新たな気持ちで臨む7月のリサイタルに千住さんが選んだのは『日本のうた』そして『世界のうた』。昨年開催されるはずだったオリンピック。世界中の人々との交流を深め平和を願うこの機会に、「『日本のうた』と『世界のうた』の素晴らしさを皆様に伝えたい」との想いを込めた、千住さんこだわりのプログラムとなりました。
 前半は「赤とんぼ」「荒城の月」「故郷」など、歌い継がれる日本の唱歌を。後半は、祈りをささげるようなバッハの「アヴェ・マリア」に始まり、世界中で親しまれるアリアや民謡をはじめとした歌曲を、千住さんの慈愛溢れるヴァイオリンの音色でお届けいたします。
誰もがどこかで耳に、口に、したことのある懐かしく心に沁みるメロディ。千住さんの穏やかなほのぼのトークと共にお楽しみください。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります