ホーム > 公演情報 > 井上道義指揮 躍動の第九

公演情報

井上道義指揮 躍動の第九

[指揮]井上道義
[管弦楽]大阪フィルハーモニー交響楽団
[合唱]大阪フィルハーモニー合唱団
[ソプラノ]高橋絵理
[アルト]鳥谷尚子
[テノール]宮里直樹
[バリトン]デニス・ビシュニャ

日時 2021年12月12日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 7,000円 B 5,000円 C 3,000円
一般発売日 2021年9月26日(日)
優先予約日 2021年9月24日(金)
 
チケット販売 ABCぴあ
プログラム ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

《チケットご購入のお客様へのお願い》
【新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力をお願いします。】

●ご来場前に体調不良(発熱や倦怠感など)のある方は、入館をご遠慮ください。●マスク着用されない方はご入場いただけません。(マウスシールド不可)咳エチケット、手洗い、手指の消毒をお願いします。●37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。●入場者数を制限して販売する場合があります。●今後の感染状況次第では、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等に変更が生じる可能性もございます。●万が一、公演後に感染症を発症された方がいらっしゃった場合は、保健所等の公的機関に求められた場合に限り、チケット購入者の名簿を提出いたします。●厚生労働省の指針により、ワクチンを接種されたお客様におかれましても、引き続き感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

※ご来場前に公演会場となるホールの感染予防対策もご確認ください。
ザ・シンフォニーホール
[新型コロナウイルス感染拡大防止/ご来場のお客様へホールからのお願い]
https://www.symphonyhall.jp/?p=21368

喜びをともに!井上道義が鮮やかに描く“歓喜の歌”
井上道義指揮 躍動の第九

 圧倒的な存在感で観るものを魅了する井上道義×迫力に満ちた重厚なサウンドを聴かせてくれる大阪フィルハーモニー交響楽団。最高のタッグで、最高にワクワクする「第九」が、ザ・シンフォニーホールに帰ってきます!
 井上マエストロの躍動感あふれるタクトから放たれる、生き生きとしたベートーヴェンの交響曲第9番。ソプラノに高橋絵理、アルト鳥谷尚子、テノール宮里直樹、バリトンにデニス・ビシュニャという国内外で活躍を続ける実力派ソリストが集結し、大阪フィルハーモニー合唱団と共に「歓喜の歌」を響かせます。
 「苦悩から歓喜へ」。ベートーヴェンが残した不滅のメッセージは、時代を越えて人々の歴史やドラマを見守り“歓喜”で包み込んできました。忘れられない年となった2020-2021年。今もなお続く試練の中で、今年会場の皆様と共に聴く「第九」は、また特別な響きとなって、心に灯をともすことでしょう!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります