MENU

2021年1月9日(土) 放送

ダンスが好き、だけでは成り立たない
メンバーに振り付けという重圧がリチャードに!!

今回の舞台に、振付師として参加しているのが元・米米クラブのダンサーで、現在は川下とともに「演劇集団Piper」に所属している竹下宏太郎。場面転換が多いこの舞台では、その間も見ている人たちが楽しめるように、ダンスで魅せる演出を取り入れている。Aぇ! groupの中でも群を抜いてダンスが上手いと竹下が評価したのがリチャード。そのリチャードに、竹下は正門、福本とウサギ役のリチャードが追いかけっこをする場面で使うダンスの振り付けをオーダーする。「振り付けを考えるということは、あまりしてこなかった」というリチャードは、好きなだけでは作れない振り付けの難しさに頭を悩ませる。メンバーに振り付け指導をしては、何度も竹下に見せるリチャード。果たして竹下を納得させるだけのものができたのか!?

第2回公演『アリーズ in Aぇ! ワールド』
クスリ屋(末澤)から買った薬を飲んで、小さな扉をくぐり抜けたアリマ(正門)とアリヨシ(福本)は、ウサギ(草間)を見つけて追いかける。すばしっこく逃げるウサギに追いつけず、ひたすら走るアリマとアリヨシは、いつしか水の中で溺れて気を失ってしまう。目が覚めるとそこには、バスタブに浸かってシャンプーをしていた部長(草間)とスーツを着たウーパールーパー(小島)がふつうに会話する空間が。この不思議な世界から抜け出せないアリマたちが次に見たものは、「私たちは双子」と言い張る2人の女子社員(末澤・満腹)がコピー機の前で話している光景だった。どう見ても双子には見えない彼女たち。するとあのウサギがまた姿を見せた!今度こそ、捕まえようとアリマとアリヨシは懸命に追いかける。