MENU

2021年5月29日(土) 放送

1曲フルでソロの重圧!!
福本は、苦手な歌を克服できるのか!?

芝居の合間、歌にセリフと感情を乗せてアカペラで歌い出す歌喜劇。主人公を演じる小島と同様、歌に苦手意識がある福本も今回の芝居では苦戦気味。みんなでハモる場面では、耳を手に当て周りの音に引っ張られないように気をつけながら、稽古に挑む。そんな福本に福田は、“新人ヘルパー”役になった際、1曲フルのソロパートを与えた。「心配してない」という福田だが、歌唱指導に当たるKWANI(カニ)から「自信なそうに聞こえる」と指摘されてしまう福本。本番までに、苦手な歌を克服することができるのか!?

第5回公演『おしりと御飯』
公園のベンチでうたた寝を繰り返す人情(小島)。野良犬を抱いて眠っていた気がしたり、幼い頃の食卓を囲む光景が見えたり…。そんな夢にもあのヒョウ柄の謎の人物(正門)が現れる。夢の続きにいるような人情の前に、次に見えたのは公園に集まった老人たちと元気いっぱいの新人ヘルパー(福本)の姿。歌や手遊びで老人たちと触れ合う姿に、人情は心を打たれるのだが、そこへ先輩ヘルパーたちがやってきて、新人の仕事ぶりに文句をつけ始めた。
人情の夢の中なのか、それとも現実なのか…。目まぐるしく変化する場面に合わせ、Aぇ! groupのメンバーが早着替えをこなし、複数の役を演じていく様子にも注目!