関西ニュース

【兵庫】阪神タイガース金本監督 今季限りで辞任

10/12 01:00

突然の辞任発表に、阪神ファンからも驚きの声があがっています。

「私の力足らずのために、こういう結果に終わってしまい、心より謝罪とお詫びを申し上げたいと思います」。10日の甲子園最終戦で、スタンドの阪神ファンにひたすら謝罪の言葉を繰り返した金本知憲監督(50)。一夜明けた11日、今シーズン限りでの辞任が発表されました。チーム17年ぶりの最下位が確定した責任を取ったかたちですが、午後1時から球団事務所で開かれた辞任会見は残念ながらカメラ撮影禁止でした。金本監督は、この会見で「最下位が決まった時くらいに辞任を決断して、きのうの試合終了後に球団社長に伝えました。『もう少し頑張ってみれば』と言われましたが、僕の意思が固かった。結果がすべての世界で、最下位ですから」と語ったといいます。「号外でーす。金本監督退任でーす」。大阪駅前では号外が配られました。号外を受け取った人は「ちょっとびっくりしちゃいました」「3年やって、これ(この成績)では、ちょっとしんどいちがいます?逆に世間のほうが」「他の(球団の)監督が皆さん辞められていくので、ちょっと予想はしてましたけど、本当になるとは思ってなかったです」と話しました。尼崎中央商店街では「惜しいなあと思って、もうちょっと続けてくれはったらいいのになあと思って」「また戻って来てほしいね。阪神のために何らかの形で尽くしてほしい」と惜しむ声が聞かれました。