関西ニュース

【兵庫】「山健組」組長交代 警察は抗争の火種警戒

5/16 17:48

指定暴力団・神戸山口組の中核組織「山健組」の組長が交代し、警察が情報収集を進めています。

16日、神戸市中央区の「山健組」の関連施設には幹部らが集まり、組長の交代に伴う継承式が開かれました。捜査関係者によりますと、これまで神戸山口組の井上邦雄・組長(69)が「山健組」の組長を兼ねていましたが、ナンバー2だった中田広志・若頭(59)が新たな組長に就任したということです。神戸山口組では去年、一部の幹部らが離脱し、任侠山口組を結成。この背景に「山健組」組長の人事をめぐる対立があったとの見方もあり、警察は、今回の人事が抗争の火種になる恐れもあるとみて、警戒しています。

前のニュース