関西ニュース

【兵庫】避難指示すべて解除 豪雨災害の神戸・灘区

8/10 14:50

西日本豪雨で、住宅街に土砂が流れ込んだ神戸市灘区では、きょう正午、すべての避難指示が解除されました。

神戸市灘区篠原台では、きょう正午に、76世帯152人に出されていた避難指示がすべて解除されました。先月、発生した西日本豪雨によって、篠原台では裏山の土砂が住宅街に流れ込み、最大で209世帯420人に避難指示が出されていました。神戸市は、側溝の泥が取り除かれ、雨水の排水経路が確保されたことや、土砂の崩落を止める工事が完了したことから解除に踏み切りました。市は、今後も避難情報に注意してほしいと呼びかけています。

前のニュース