関西ニュース

【殺人】加古川ダム・女性死体遺棄事件 男を殺人で逮捕

11/8 19:55

兵庫県加古川市のダムに女性の遺体を遺棄したとして、逮捕・起訴された20歳の男が殺人の疑いで再逮捕されました。

今年8月、加古川市の権現ダムで、衣装ケースに入れられた小西優香(こにし・ゆうか)さん(当時20)の遺体が見つかり、スカウト業の森翔馬(もり・しょうま)被告(20)と稲岡和彦(いなおか・かずひこ)被告(42)が、小西さんの遺体を遺棄したとして逮捕・起訴されました。森被告は8日、8月9日に大阪市西区の自宅で小西さんの首を圧迫し、窒息死させたとして殺人の疑いで再逮捕されました。警察の調べに対して「黙秘します」と話しているということです。

前のニュース