関西ニュース

【京都】舞鶴港に大阪税関の新監視艇配備

12/7 19:33

大阪税関の新しい監視艇「あおば」が、京都府の舞鶴港に登場しました。

舞鶴税関支署に新たに配備されたのは、中型監視艇「あおば」。名前は、舞鶴市と福井県の高浜町にまたがる青葉山が由来です。日本近海では、漁船を利用して海上で覚醒剤などの受け渡しを行う「洋上取引」といった密輸行為が後を絶たず、税関の監視艇は、これらを取り締まるのが仕事です。大阪税関は、「若狭湾一帯、および日本海での密輸防止に目を光らせる」としています。

前のニュース