関西ニュース

【大阪】阪大入試ミス 検証委員会を設置

1/13 01:28

大阪大学は去年の入学試験でのミスを受け、原因調査のための検証委員会を設置しました。

大阪大学では去年2月に実施した一般入試の物理の試験で採点などにミスがあり、本来合格していた30人を不合格にしていました。大阪大学は12日、ミスが起きた経緯などを調べるため、弁護士などを含む検証委員会を設置しました。3月までに報告書をまとめます。また、試験終了後に問題の点検作業などを行う常設の委員会を設置する他、学長ら役員10人が報酬の10パーセントを自主返納するということです。

前のニュース