関西ニュース

【兵庫】「コウノトリ」デザイン旅客機デビュー

10/6 13:39

兵庫県豊岡市の但馬空港に但馬地域をPRするオリジナル塗装を施した旅客機が就航しました。

6日、午前9時過ぎ、滑走路に降り立った機体には、大空を飛ぶコウノトリの姿が描かれています。デザインのコンセプトは「朝日の中を未来に向け飛翔するコウノトリ」。コウノトリの持つ「優雅」「飛翔」「幸福」のイメージを機体に託しています。訪れた子どもは、着陸した機体を見て「コウノトリみたいに幸せを運んでほしい」と話しました。コウノトリの姿が描かれたこの旅客機は、但馬・伊丹空港間をはじめ、伊丹と福岡、鹿児島、奄美大島などを結ぶ路線に就航し、各地で但馬地域をPRします。

前のニュース