関西ニュース

【京阪】初の指定席車両「プレミアムカー」報道公開

5/19 19:08

京阪電気鉄道は、全座席指定の特別車両「プレミアムカー」を初めて導入することになり、19日、報道陣に公開しました。

「プレミアムカー」は、通常の京阪の特急に1両だけ組み入れられる全座席指定の特別車両です。通常運賃に加え、距離に応じて400円〜500円の追加料金が必要で、専属のスタッフのサービスも受けられます。大阪の淀屋橋駅から京都の出町柳駅の間を運行する予定です。座席には、広々としたテーブルが導入され、ゆったりとくつろげるようリクライニングシートになっています。「プレミアムカー」を含む特急は、8月20日から運行を開始する予定で、京阪電鉄は通勤・通学などでの利用はもちろん、観光客にもゆったりとした時間を過ごしてほしいとしています。

前のニュース