関西ニュース

【京都】元警察官に有罪判決 女性にわいせつ行為

7/11 12:52

女性3人に対する強制わいせつの罪などに問われた元警察官の男に、京都地裁は執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

判決によりますと、大阪府警の元警察官・村上礼祥(むらかみ・あきよし)被告(26)は、去年9月、京都市西京区の路上で、帰宅途中の女性(当時21)の背後からスカートをめくって体を触るなど、半年間に女性3人に対して強制わいせつを行うなどしました。きょう、京都地裁は「勤務のストレスなどのうっぷんを他人の犠牲のもとに晴らそうとした常習的な犯行。現職の警察官だったことを考慮すると厳しい非難を免れない」などと指摘。一方で、反省の態度を示していることや前科がないことなどから、懲役3年・執行猶予5年を言い渡しました。

前のニュース