関西ニュース

【大阪】生活保護費不正受給 神戸山口組系2人逮捕

5/19 12:53

暴力団組員であることを隠して生活保護費を不正に受給したとして、神戸山口組系「健心連合会」の幹部2人が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕・送検されたのは、いずれも神戸山口組系「健心連合会」の幹部で韓国籍の高山勇男こと高聖効容疑者(70)と、桐島功全こと洪芳一容疑者(64)です。高山容疑者は、去年12月〜今月にかけて、暴力団組員であることを隠して、大阪市の生野区役所から生活保護費およそ60万円をだまし取った疑いがもたれていて、桐島容疑者も同様に、住吉区役所からおよそ20万円をだまし取ったとみられます。高山容疑者は、「暴力団組員ではないので、だまし取っていない」と容疑を否認し、桐島容疑者は容疑を認めています。2人は数年前から生活保護費を受給していて、警察は余罪を調べています。

前のニュース