関西ニュース

【大阪】「都構想」の財政効果 理論上1兆円超

7/11 19:32

大阪府と市が、大阪都構想の財政効果額は10年間で約1兆1000億円とする試算を発表しました。ただ「理論上」だということです。

この試算は、公募で選ばれた私立大学が人口規模から理論上、試算したもので、大阪都構想による財政効率化効果額は10年間で1兆1040億円程度としています。一方、具体的に実現性がある、大学や病院の統合による効果額を積み上げたところ、最大67億円にとどまったということです。大阪府の松井知事は「経済学者の皆さんが一般的に用いられている指標の取り方において、経済効果があるということがはっきりしたと」と話しました。今後、都構想の協議会で数字の信憑性をめぐり、維新以外の会派からの批判が予想されます。

前のニュース