関西ニュース

【事件】男性バラバラ遺体事件 知人の男を殺人で再逮捕

12/6 12:30

滋賀県草津市で8月、切断された男性の遺体が見つかった事件で、警察は、知人の男を殺人の疑いで再逮捕しました。

殺人の疑いで再逮捕された滋賀県守山市の飲食店経営・杠共芳(ゆずりは・ともよし)容疑者(68)は、今年8月、自身の自宅兼店舗周辺で、知人の中川直(なかがわ・すなお)さん(当時69)を殺害した疑いがもたれています。杠容疑者は、中川さんの遺体を切断し、草津市内の川の斜面などに遺棄した罪で、すでに起訴されていて、警察が捜査を進めた結果、中川さんに自殺や病死の可能性がないことから、殺害されたと断定したということです。調べに対し、杠容疑者は「そのようなことは、していません」と容疑を否認しているということです。

前のニュース