関西ニュース

【和歌山】お父さんパンダに雪のバレンタインプレゼント

2/13 12:15

13日朝の和歌山市は上空に雪雲が流れ込み、市内は一面、雪に包まれました。一方、白浜の人気パンダには雪のプレゼントです。

真っ白に雪化粧した和歌山城。未明から降り続いた雪は、午前6時には2センチの厚さになりました。今シーズン一番の積雪に、子どもたちは嬉しそうに遊びながら学校へ向かっていました。一方、白浜町のアドベンチャーワールドでは、一足早く、オスのジャイアントパンダ「永明」(25)にバレンタインデーのプレゼントです。14頭のパンダのお父さん「永明」に贈られたのは、女性スタッフらが5日間かけて作ったパンダファミリーの雪のオブジェと大好物の竹。来園者は、「かわいかった」「パクパク食べてくれたら嬉しいですね」などと話していました。午後からは、オスのホッキョクグマにも氷のラブレターが贈られます。

前のニュース