関西ニュース

【大阪】予備校運営会社元社長が資金流用し逮捕

10/11 13:14

予備校を運営する大阪市の会社の元社長が資金を流用し、約1600万円の損害を与えたとして逮捕されました。

特別背任の疑いで逮捕された医療系の予備校の運営会社「Medisere」の元社長・松井啓亮容疑者(44)は、おととしから去年、自身が経営する別の会社の口座に、コンサルタント料として運営会社の資金、約1600万円を不正に振込み、損害を与えた疑いが持たれています。松井容疑者は「正規の振込みで、運営会社に損害は与えていない」と容疑を否認しているということです。

前のニュース