関西ニュースKANSAI

阪大生2グループが大人数会食でクラスター発生

04/03 12:10

大阪大学の学生2グループがそれぞれ4人以上の大人数で会食し、新型コロナウイルスに集団感染していたことがわかりました。

大阪府によりますと、大阪大学の学生約15人は3月、池田市内の飲食店で会食した後、友人宅に移動して飲食を続けました。4月2日までに5人が陽性となり、クラスターと認定されました。また、これとは別の大阪大学の学生約10人のグループも先月、吹田市内の飲食店で会食した後、カラオケ店に長時間滞在し、さらに研究室に移動してからも会食を続けたということです。会食時にマスクはしていなかったということで、これまでに9人が陽性となりました。大阪府は、府民に対して歓送迎会や宴会を伴う花見を控えること、また4人以下でのマスク会食を呼びかけています。大阪府では2日、新たに613人が新型コロナウイルスに感染し、1日あたりの感染者数は4日連続で東京を上回りました。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる