関西ニュースKANSAI

コロナの終息願い全国から400体超「てるてる坊主」大集合 奈良・生蓮寺

06/12 18:57

 奈良県五條市のお寺に、新型コロナウイルスの終息を願ったてるてる坊主が数多く寄せられています。

 弘法大師空海が高野山へ向かう道中に立ち寄ったとされる生蓮寺は「晴れ乞い」のお寺として知られています。

 新型コロナウイルスが終息して、晴れやかな世の中になってほしいと、全国からこれまでに400体を超える、てるてる坊主が集まっています。

 (高畑公紀住職)「今はコロナですので、皆様の健康を祈願して、つるさせていただいております」「てるてる坊主を作って拝まれることで、安心をしていただきたいと思っております」。

 てるてる坊主は来月24日まで、郵送などで受け付けています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる