関西ニュースKANSAI

4年後大阪・関西万博での実用化に向け ドローンで「空飛ぶクルマ」の実証実験

10/22 12:59

 2025年、大阪・関西万博での実用化を目指す「空飛ぶクルマ」の実証実験が、大阪港で始まりました。

 (記者リポート)「日ごろは荷物運搬用に使われているこちらのドローンを、空飛ぶクルマに見立てて、実証実験が始まります」。

 「空飛ぶクルマ」を開発する「スカイドライブ」社のドローンを高さ20メートルまで飛行させ、検証します。

 数分間、海上での風の影響やバッテリーの消費状況といったデータを収集して分析します。

 新しい空の移動手段「エアタクシー」としての事業化が期待される空飛ぶクルマをめぐっては、2025年大阪・関西万博での実用化に向け、「スカイドライブ」社と大阪府・市が9月連携協定を結んでいます。

 実証実験は、23日も続きます。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる