関西ニュースKANSAI

新たな特産品「オリーブ」の収穫が始まる 1時間以上かけオイル搾り出す 京都・宮津市

10/29 18:57

 京都府宮津市で、オリーブの実を収穫してオイルを搾る作業が始まっています。

 宮津市の由良地区では、新たな特産品にしようと8年前にオリーブの苗木を植え、今では約2000本を育てています。

 農家の人たちがオリーブの実をひとつひとつ丁寧に収穫し選別した後、1時間以上かけてオイルを搾り出します。

 フレッシュな香りと、ほどよい苦味が人気のオリーブオイルは、100グラム入り4000円で地元の直売所などのほかホームページからも注文できるということです。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる