関西ニュースKANSAI

京都府がコロナ新規感染者「全員」に入院勧告 “オミクロン株”確認のため

12/03 19:09

 (京都府・西脇知事)「やはり未知のリスクということで慎重の上にも慎重に対応すべきだと考えております。陽性者の方全員にいったん入院して頂きまして」。

 新型コロナウイルスのオミクロン株への対策として、京都府の西脇知事は3日から、府内で新たに確認された感染者全員にいったん入院するよう勧告すると発表しました。

 感染症法に基づくもので、期間はオミクロン株の詳細がわかるまで当面の間としています。

 入院した後はゲノム解析を行い、オミクロン株ではないとわかった場合は症状に応じた通常の対応に戻します。

 一方、オミクロン株とわかった場合は入院を続け、濃厚接触者全員に宿泊療養施設に入るよう依頼するということです。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる