関西ニュースKANSAI

専門学校生が1人で来るか事前に観察か 大阪・寝屋川強盗殺人 「私は事件の現場にはいない」自称ラッパーの女は容疑否認

03/10 12:48

 大阪府寝屋川市で男性が殺害された事件で、逮捕された4人は事件前、男性がひとりで来るか確認していたとみられることがわかりました。

 自称アーティストの光亮斗容疑者(20)と、自称ラッパーの持田多嶺容疑者(21)ら4人は、1日、寝屋川市で、専門学校に通う男性(20)を刺して殺害した上、バッグを奪った強盗殺人の疑いが持たれています。

 10日朝送検された持田容疑者は「私は事件の現場にはいませんでした」と容疑を否認しています。

 警察が、当初の待ち合わせ場所だったコンビニの防犯カメラを調べたところ、4人が事件前コンビニを訪れた男性の様子をうかがっていたとみられることがわかりました。

 その後、4人は待ち合わせ場所を変更していて、警察は、男性がひとりで来るかを4人で確認した上で、人通りのない場所を選び、犯行に及んだとみています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる