関西ニュースKANSAI

「介護中に暴れて腹が立った」老人ホームで95歳女性に傷害か 介護福祉士の男逮捕 「他の入所者にもあざのようなもの」と施設長が警察に相談 奈良

03/25 12:45

 奈良市の特別養護老人ホームで、職員の男が95歳の入所者にけがをさせたとして、逮捕されました。

 傷害容疑で逮捕されたのは、奈良市の「大倭安宿苑長曽根寮」の職員で、介護福祉士の赤尾健容疑者(51)です。

 警察によりますと、赤尾容疑者は13日ごろ、入所者の女性(95)にけがをさせた疑いが持たれています。

 24日、施設長が「入所者の複数の人に、あざのようなものがある」と警察に相談し、勤務表などから赤尾容疑者が浮上しました。

 赤尾容疑者は「介護中に暴れるので、腹が立って暴力をふるって、けがをさせてしまった」と一部容疑を認めていますが、他の入所者に対しての暴力は否認しています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる