関西ニュースKANSAI

大阪府選管がミス 統一地方選で不在者投票を開票せず

06/22 00:45

4月の統一地方選挙で、大阪府内の不在者投票あわせて34票が、開票されないまま放置されていたことがわかりました。

府の選挙管理委員会によりますと、放置されていたのは4月に病院や老人ホームなどで投票された、知事選や市議選などの不在者投票の用紙です。これらの用紙は本来、市町村の選管に送られますが、誤って府の選管に送られ、そのまま開票されずに投票日が過ぎてしまったということです。このうち寝屋川市議選では、最下位当選の候補者と次点の候補者との差がわずか1票でした。法律上、今から投票用紙を開封することは出来ず、選挙結果が変わることはないということです。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる