関西ニュースKANSAI

災害現場で大活躍 救助ロボットコンテスト

08/10 18:35

災害現場で活躍するレスキューロボット。その研究成果を競うコンテストが神戸市で行われています。

神戸市中央区で開かれた大会には、ロボット技術を学ぶ大学や高等専門学校など、予選を通過した14のチームが参加しました。ロボットを遠隔操作して、救助を待つ人に見たてた人形を次々に救い出します。この大会は阪神淡路大震災を機に2001年から始まり、東日本大震災以降も原発事故の処理などでロボットが活躍しています。会場にはロボットの操作を体験できるスペースも設けられています。このイベントは入場無料で、11日(日)も開かれます。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる