関西ニュースKANSAI

色鮮やかな動物たち「ティンガティンガ」原画展

09/15 18:25

アフリカ・タンザニアの現代アート展が、大阪の百貨店で開かれています。

色鮮やかに描かれた動物たち。タンザニアで生まれ、アフリカを代表する「ティンガティンガ」と呼ばれる現代アートです。「ティンガティンガ」は、たった6色のペンキで、サバンナに生きる動物や豊かな自然などを、ダイナミックに表現するのが特徴です。来場した人たちは「すごくいいですね、色彩がいいですね」「1つ1つ表情があって(見るだけで)楽しいですね」と話していました。また、会場では、タンザニア出身のアーティストによる絵画の製作や、アフリカ雑貨の販売コーナーなども設けられています。この原画展は、17日まで、大阪・豊中市の千里阪急で開かれています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる