関西ニュースKANSAI

新型コロナウイルス感染者 東京都で新たに107人 大阪市の松井市長「対岸の火事では全くない」

07/02 21:19

2日、東京では新たに107人の新型コロナウイルス感染者が判明しました。大阪と東京の間で人の往来が戻りつつある中、この数字に大阪市の松井一郎市長は「対岸の火事では全くない」と話しました。

東京都の小池百合子知事は、会見で「きょう(2日)の陽性者数、すでにご案内のとおり107人となっております」「感染拡大要警戒、この段階にあると認識しております」と話しました。東京都で一日の感染者の数が100人以上になるのは、5月2日の154人以来、2ヵ月ぶりです。東京都内での感染者数は先月の下旬以降、毎日50人を超えていました。小池知事は「20代30代の若者がきょう(2日)も多くなっています」「今後高齢者層に波及した場合には感染拡大に拍車がかかる可能性、このことも否定できない」と話しました。東京都で感染が拡大する現状に大阪市の松井市長は「三桁に増えたということで厳しい状況でしょう」「東京と大阪、人がどんどん相互で往来してますよ。仕事もあるわけだから。だからこれは対岸の火事では全くないわけですから」「うつさない・うつらない。そのための行動の指針というか。東京都として取り組んでもらいたい」と話しました。大阪府は2日、新たに8人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる