関西ニュースKANSAI

大阪市 国の定額給付金で230万円の二重払い

07/02 22:29

国民1人あたり10万円が支払われる特別定額給付金について、大阪市が誤って10世帯23人分のあわせて230万円を二重に給付していたことがわかりました。

市によりますと、1日に市民から「給付金が2回振り込まれている」と連絡があり、事態が発覚。10世帯23人について、オンラインと郵送の両方で申請があり、オンライン分を先月18日に支給していたにもかかわらず、郵送分を先月29日に支給していたということです。市から委託された業者が確認用のデータを誤って作成していたことで、1回目に給付したあとも、支給が済んでいないと処理されていました。市は23人全員に謝罪をした上で、過払い分の返金を求めていくとしています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる