関西ニュースKANSAI

「京都芸術大学」に名称変更で混乱招くとして「京都市立芸術大学」が名称差し止め求めた裁判 訴え退けられる

08/27 19:25

京都造形芸術大学が「京都芸術大学」に名前を変えることで混乱を招くとして、「京都市立芸術大学」が名称の差し止めを求めた裁判で訴えが退けられました。

判決によりますと、来年で開学30周年の京都造形芸術大学は、当初より扱う領域が広がったことから今年4月、大学名を「京都芸術大学」に変更しました。これに対し、「京都市立芸術大学」は「名称や略称が酷似していて混乱を招く」として、大学名の使用差し止めを求めて去年9月に提訴しました。大阪地裁は判決で、名前に設置主体を示す「市立」の表記があり、異なる大学だと認識できると指摘。大学名が似ているとはいえない、としました。京都市の門川市長は「市立、という名前を使わなければ識別できないということ自体が混乱を招く」「(Q.納得はできない?)私自身はそうであります」と話しました。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる