関西ニュースKANSAI

普段入れない競輪場の”バンク” 改修前に市民らに開放

08/30 12:12

大阪・岸和田市にある岸和田競輪場が、大規模な改修を前に地元の人たちに開放されました。

岸和田競輪場の自転車の走行レーン「バンク」は、老朽化のため、来月から約30年ぶりに改修工事が始まります。工事を前に、29日、地元の企業とNPOが事前に応募した人を招待するイベントを開催し、参加した人たちは「バンク」をスケートボードで滑ったり、絵を描いたりして楽しみました。参加した人は「こんな景色、なかなか見られないし、広くてすごい気持ちいいです」「めっちゃ(絵を)描くの楽しかった」と話しました。競輪場は今後、改修工事が始まる来月中旬まで、客席から見学することができます。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる