関西ニュースKANSAI

京都・八坂神社本殿が国宝に指定へ

10/16 20:10

京都市の八坂神社本殿が国宝に指定されることになりました。今後、官報に告示され正式に決まります。

文化庁は16日、国宝1件と重要文化財18件を新たに指定すると、文部科学大臣に答申しました。国宝に選ばれた八坂神社本殿は、京都市街の中心部にあり、現在の本殿は1654年に四代将軍・徳川家綱によって建てられました。屋根の左右の面と背面に庇をつける平安時代の建築を継承したつくりが特徴で、高い価値があると評価されました。また、重要文化財には東京・明治神宮の本殿など36棟や千葉県の犬吠埼灯台などが指定されました。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる