関西ニュースKANSAI

「鬼滅」の年賀はがき200万枚超え!年賀状の受付スタート

12/15 19:41

コロナ下で迎える初めてのお正月に向けて、15日から年賀状の受け付けが全国で一斉に始まりました。「鬼滅の刃」の年賀状も売れています。

新型コロナの感染拡大が止まらない中、2020年は年末年始の帰省を自粛する代わりに近況報告をしようと、年賀状への注目が集まっています。(年賀状を出した人)「両親も年なので今年なかなかコロナで会えなくて、はがきをと思って」「鬼滅の刃のはがきで孫に出しました。元気で楽しく過ごせるようにと」。世代を超えて人気なのが「鬼滅の刃」。年々、発行枚数が減る中、「鬼滅の刃」のイラスト入りの年賀はがきは、11月末までに200万枚近くの売れ行きを見せています。元日に届けるには、25日までの投函が必要で、日本郵便は早めに出すよう呼びかけています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる