関西ニュースKANSAI

関西3府県「緊急事態宣言」13日夜の人出は

01/14 13:11

政府が関西の3府県にも緊急事態宣言を出した13日夜、各地の人出は1週間前よりも減少していたことがわかりました。

ソフトバンクの子会社「アグープ」によりますと、13日夜9時の梅田駅周辺の人出は1週間前と比べて3.2%減り、なんば駅周辺で6.1%減少しました。兵庫や京都ではさらに減り幅が大きく、三ノ宮駅周辺で15.1%、河原町駅周辺では20.1%減少していました。ミナミの街の人は「厳しい状況は続くのかなと心配」「もうちょっと人が出てくれないと商売にならないというか厳しいんですけどね」と話しました。ただ、いずれの地点も去年4月の緊急事態宣言発出直前と比べると、軒並み大幅に増加しています。

関西ニュースヘッドラインKANSAI

もっとみる