ABC 朝日放送
GO

第35回ABCお笑いグランプリ

2014年1月26日(日)15:30〜生放送!
  • 司会 藤井隆
  • アシスタント 吉本実憂

オールジャンル&オールジャパン新たなスターを生み出す伝説の「ABCお笑いグランプリ」

お笑いグランプリ優勝
天竺鼠

「第35回ABCお笑いグランプリ」は、史上最多の665組がエントリー!
決勝大会では、10名のファイナリストが熱きお笑いバトルを展開!!
その結果、予選6位通過の「天竺鼠」が、迫力の学園コントで早々と高得点を奪取!
そのままチャンピオンの座を死守し、第35代王座を手中に収めた!!


10位からスタートし順にトップが入れ替わっていく中、高得点を叩き出したのが第6位の「天竺鼠」。巨大なリーゼントを誇る不良学生(川原)は教師(瀬下)に悪態をつくが、その実は…。予想を見事に裏切る展開の迫真の学園コントは、審査員の絶大な支持を得て483点を獲得する。以降もトップを死守し、最後は予選1位通過の「学天即」に7点の差をつけて見事、第35代の王座に輝く。2人には、優勝賞金300万円が贈られた。

「天竺鼠」は、川原克己(1980年・鹿児島県出身)と、瀬下豊(1979年・鹿児島県出身)が、2004年にプロデビュー。2009年の「ABCお笑い新人グランプリ」では、最優秀新人賞も獲得している。

受賞直後の会見では、「僕ら2月28日をもって、5up劇場を卒業するんですけど、今回は卒業メンバーばっかりやったんですよ。劇場ではトップでやってたので、ほんとに獲りたかったんです。6位っていうのでちょっと厳しいかなと思ってたんですが、ああいう高い点数が出てすごく驚いたのと、ほんとに嬉しいという思いで最後まで逃げ切れたので、今は胃がむちゃくちゃです」と瀬下。

その言葉通り、残り5組の結果を待ち続けねばならいという状況は、相当のプレッシャーがあったようだ。瀬下が「ずっとプレッシャーでしたが、ドンドン勝っていくうちに自信もついてきて。でも、学天即はかなり怖かったです。点数が高いのは分かってたんですけど、(審査員の点数が)1人1人発表されると、計算がパッとできなくて、やられたんとちゃうかなと。ネタも仕上がってましたしね。あの瞬間が一番怖かったです」と本音を漏らした。相方の川原も「最下位からやっていくというシステムは心臓に悪いので、ぜひ辞めて欲しいです。でも、今回ので6位でも1位を獲れるというのを見せられたので良かったかなと。学天即には、ほんとに抜かれたと思いました。点数が出る前のCMの時に、学天即の奥田が計算してたんです。ほんまに嫌な奴やなと」と笑わせた。

今回披露した、教師と不良(?)学生のコントは、昨年8月に作ったとか。ネタ作り担当の川原は、「ネタは2カ月に1度の単独ライブで、6〜7本を作ってます。10年やってみて気づいたんですけど、半年に1度単独ライブ打ってネタを6本ぐらい作っても、賞レースで使えるのがゼロなんですよ。だから、とりあえず20〜30本作って、世に出せるものをと。あのリーゼントは劇場で単独ライブをする時に、"超リーゼント"とだけいって作ってもらいました。このネタ自体は、ぶっちゃけABCさんで優勝するために作ったものなんで、ネタの中身というよりも紙吹雪がどれだけ乗るかというか。今日はたくさんの紙吹雪が乗ったので計算通りです。あと、僕らはシュールだと言われるんですけど、ほんとにベタですから。これは、その中の代表じゃないかなと。分かりやすいしね」と語った。

賞金の使い道については、瀬下が「7年前に結婚したんですが、結婚指輪をまだ買ってないので。やっと買えるのと、あと借金が全部なくなるということです。だから、嫁がTVの前で一番喜んでると思います」とほのぼのエピソードを明かせば、川原は「去勢です…。でも、猫3匹飼ってるので、いつもより美味しいご飯を食べさせてあげたい。そっちの方がいいですよね」と途中で軌道修正。

さて、2人は2009年の「ABCお笑い新人グランプリ」で最優秀新人賞も受賞しているが、瀬下は「あの時も、もちろん嬉しかったんですけど、勢いでパアッと取った感じがしまして。今回はすごい自信があって、しっかり取れたなという実感があります」と語る。川原も「前の受賞の時は、やりたいことをやり遂げるだけやったんですけど、今回はその上で賞を獲りにいきました」と、芸人としての5年間の成長ぶりを見せた。

応募総数665組の中から勝ち残った10組を発表!

天竺鼠

  • 天竺鼠
  • 483点
  • 予選6位

学天即

  • 学天即
  • 476点
  • 予選1位

和牛

  • 和牛
  • 456点
  • 予選8位

GAG少年楽団

  • GAG少年楽団
  • 451点
  • 予選3位

藤崎マーケット

  • 藤崎マーケット
  • 442点
  • 予選4位

シマッシュレコード

  • シマッシュレコード
  • 437点
  • 予選9位

ラブレターズ

  • ラブレターズ
  • 437点
  • 予選10位

シソンヌ

  • シソンヌ
  • 433点
  • 予選5位

ニューヨーク

  • ニューヨーク
  • 431点
  • 予選7位

ジギザグジギー

  • ジギザグジギー
  • 429点
  • 予選2位
ABCスマートフォン・携帯サイトにて白熱バトル歴代決勝戦ネタ配信中!
  • 参加資格はオールジャンルのお笑い 漫才、コント、ピン芸など全てのお笑いジャンルを網羅したコンテスト。お笑いの異種格闘技戦です。
  • デビュー10年以内の若手お笑い芸人が大集合 今1番勢いのある若手お笑い芸人がジャンルの壁を越えてチャレンジします。
  • 日本全国のプロがしのぎを削る戦い 全国のお笑い芸人たちが参加。激しいグランプリ争いが予想されます。